05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

tribaldream

Author:tribaldream

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011

2011.12.29 18:31|
なんと結婚してから、200本近くの映画を観ました。
主人からの良い影響です。

ということで、今年観た印象に残る映画5つ。小津安二郎監督成瀬巳喜男監督フリッツ・ラング監督は、
以前に書いているので、この3監督以外で。

imagesCAJOBPZ3.jpg











いつも期待を超えて面白い、増村保造監督。
その中でも、若尾文子・高峰秀子・市川雷蔵と、豪華キャストの、
「華岡青洲の妻」。

語り手も、杉村春子というから、ますます豪華!
嫁姑対立が恐ろしいです。
私には素敵なお義母さんのおかげで、全く問題なく平和で良かった…


D112753874.jpg







結婚式でも流した、ドビュッシーの月の光。
大好きなこの曲が使われている、黒沢清監督「トウキョウソナタ」。

この映画には、夫婦2人して、ウルウルさせられました。
香川照之さんは、ほんと素敵な役者さんだと思います。
この監督の作品では、「CURE」も面白かったです。


imagesCAOQ0RWC.jpg










主人の実家鳥取には、砂丘がありますが、
そこを訪れて安部公房が書いたと言われる「砂の女」。
勅使河原宏監督が、映画化しました。

私の好きな岸田今日子も出ています。
この人しかできない役だなぁと思わされました。
また映画を見て、ゆっくり鳥取砂丘に行こうと思います。


imagesCAHMPVR7.jpg











フランス映画も色々見ていますが、
記憶に残ったのが、マルセル・カミュ監督の「黒いオルフェ」。

これギリシャ神話のお話です。
音楽がすごく良い!
悲恋物語ですが、引き込まれるストーリーでした。


imagesCANYT1CA.jpg







今年は震災という本当辛い出来事がありましたが、
その震災の状況を配慮して上映が中止された「ヒア アフター」。
クリント・イーストウッド監督は、収益の一部を義援金として寄付してます。

確かに大津波のシーンは、直視できませんでした。
でも、マット・デイモンの優しい演技が、心に染みました。
これからに、希望を持てる映画だと思います。


主人に比べると、私はまだまだの映画ライフですが、
これからも、どんどん見ていきたいと思います。


今年は、結婚する・京都にマイホームと、2つの夢が叶い、
来年には、あと1つの夢が叶いそうです。
それもすべて、家族や周りの人達のおかげ。

今年も色々お世話になりました!
来年もよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。