06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

tribaldream

Author:tribaldream

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏と言えばカレー!

2011.08.27 11:52|カレー
お盆を過ぎても暑い夏‥
でも、冷たいものよりも、カレーが食べたくなります。
旦那さんも、カレー大好きなので、ほぼ日カレーです笑

カレーに関する記事も、よく見かけます。
最近はこんな記事も。

***************************
国民食となった日本のカレーは年中食べられており、
S&Bの調査によると、月に2.5回前後食べられているとか!

農水省や缶詰協会の統計から計算しますと、
日本人は一年に約84回カレーを食べています。
つまり、週に一回以上は何らかの形で食べていることになります。

また調査では、家庭でカレーを作って食べる頻度は月に2.5回前後です。
こんなにも食べられているなんて驚きですね。

そして、夏といえば、カレー。
そのイメージは一体どこからきたのでしょうか?
 
毎年、夏になるとテレビでもCMがたくさん流れたり、
雑誌などでカレー特集が組まれたりとカレーがクローズアップされますよね。

夏にカレーが食べたくなるホントの理由は何なのか……。
実はふたつあるのです!

ひとつめの理由は、あんまり大きな声では言えないですが、
カレーのルゥを作ってるメーカーさんの戦略。
夏になると、カレーの宣伝が増えます。

タレントさんが、汗をかきながら、もりもりカレーを食べている映像を見ると、
なんだか自分も食べたくなりますよね?


そして、もうひとつの理由。
「私、今食欲がなくて、夏バテ気味なの」という女性でも
「カレーなら、意外と食べられちゃった!」というのがカレーの魅力。
そう、なんとこれがふたつめの理由なのです。

カレーはたくさんのスパイスを活用した料理で、
漢方薬のように薬効がたくさんある食品。

中でも、カレーには欠かせないスパイス『ターメリック』は和名で言うと、
『ウコン』なのです。
ウコンと言えば、お酒を飲んだら(飲むなら)という感じで、
肝臓の働きを助けてくれるスパイスです。

他にも、コリアンダー、クローブ、クミンなど様々なスパイスが入っていて、
これらはすべて胃に良し、夏の食欲増進、消化促進などに役立ちます。

そう、つまり夏バテで弱った胃の働きを助けてくれるので、
自然と食べたくなるのです。

夏はもちろんですが、カレーが愛され続けている理由は、
美味しいだけではなく、元気になれるからというわけですね!

***************************

うん、納得!
今日も夕飯は、映画とともにカレーにします☆彡
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。