03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

tribaldream

Author:tribaldream

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/26(木)chameleon@京都collage

2012.04.23 20:42|
4/26(木)20:00~
「chameleon」@京都collage
1000円1drink

LIVE:imakoro、Takahiro Oisi
選曲:VULCAN、MUU

カレーチーズホットサンド

酒粕チーズケーキの予定です♪

お時間あえば是非!

蜀咏悄
スポンサーサイト

ボリス・バルネット

2012.04.19 21:26|映画
ついに観てきましたボリス・バルネット!

バルネットは、30年代から50年代まで活躍したロシアの監督ですが、
ロシアという暗く重いイメージから遠くかけ離れた、
瑞々しい喜劇映画で驚きました。

今回観た『青い青い海』という作品は35年制作です。
青い青~1

どことなくルノワールの『ピクニック』(36年)に通ずる、
美しさと激しさを感じる素晴らしい映画で感動しました。


一人の女を二人の男達が取り合うというストーリーでしたが、
この人物設定の着想を30年後に再構築した映画が、
ジャン=リュック・ゴダールの『はなればなれに』です。
bandapart.jpg

バルネットの映画とは似ても似つかぬものになってますが、
両者を繋げるものは、
文学でも演劇にもできない映画特有の時代を超えた表現力です。

二人の男の人に取り合いされる女の人の気持ち。
一体どんなもんなんでしょう。

羨ましい限りです(笑)

ジャン・ルノワール

2012.04.13 21:33|映画
今、ジャン・ルノワールの自伝を読んでいます。

ロメールによるルノワールのインタビューも良かったですが、
この本は人生の節目ごとに読み返したい言葉にあふれています。

その中から一つ抜粋。

「いったい映画は芸術ですかね?」と訊かれれば、
「そんなこと貴方となんの関係がありますかね?」が私の答えだ。
映画を作ろうが庭いじりをやろうが、ヴェルレーヌの詩やドラクロワの
絵と同等に芸術であるわけだ。できた映画や花壇が立派なら、映画つくりや庭いじりの法に叶っていたわけで、作り手の貴方は芸術家ということになる。美事なクリームパイをつくる菓子職人も芸術家なら、耕運機なぞいまだ知らないお百姓の畝造りも、芸術品の製作に異らない。別に芸術家という職業があるわけではない。全ては自分の職業をどういう風にやるか、そのやり方にかかっている。職業のみならず、あらゆる人間の営を行う、そのやり方の問題でもある。芸術というのもについての私の定義をお目にかけよう。芸術とは「なす」とこに他ならない。「詩法」とは詩を作るやり方であり、「愛の技法」とは、いかに愛するかというやり方なのだ。

1402394244_193.jpg

さすが、お父さんの血を引いてます。

カレー屋クスン情報

2012.04.04 14:17|
こちらのブログを見てください!
よろしくお願いします★

カレー屋クスンのブログ

DSC05699_convert_20120404141642.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。